2018年04月10日

医学会に参加してきました。

演題は様々でしたが、その中でも特に線維筋痛症の臨床例についての発表は興味を引きました。

専門家との連携と、心理的アプローチが重要との発表でした。
posted by toshiaki naka at 07:03| Comment(0) | 日記

2018年04月03日

今は気功関係の本を読んでいます。

中国では「気」、インドでは「プラーナ」、この不思議な力は魅力的ですよね。

長生療術でも「プラーナ」というのは中心的な役割を果たすのですが、これは患者さんの状態や施術者の状態によって不確かになる場合があるのです。

体調はもちろん、「気が合う・合わない」というのもあります。

いつも100パーセント、あるいは120パーセントの施術ができるように、いろんな本や文献にあたってみています。

治療中にそういう話をすると、目に見えない世界の話を教えてくれる患者さんもチラチラみえます。

皆さんもよかったら、そんな話を教えてくださいね。
posted by toshiaki naka at 18:05| Comment(0) | 日記

2018年03月22日

般若心経の本を読みました。

今回読んだのは、苫米地英人著『超訳「般若心経」』です。

般若心経を添削するという、一部の関係者から怒られそうな本ですが、仏教用語である「空」の思想をわかりやすく説明していて、読んでいて飽きない内容でした。

「色即是空 空即是色」というのは般若心経の有名な一説ですが、知っていても意味はわからない言葉でもありますよね。

こういうものに興味のある方は、是非一読してみてください。

また、感想なども聞かせてもらえると嬉しいです。
posted by toshiaki naka at 10:33| Comment(0) | 日記